朝食のドカ食いがやめられない!ダイエットしているのにどうしたらいいの?

ダイエットをしていると、

寝る前にあまり食べない方がいいという理由で

あなたも夕食を減らしているのではないですかか。

 

 

私も経験がありますが、夕食を控えて空腹を我慢して寝ると、

その反動でか朝食が美味しすぎてドカ食いしてしまうこともしばしば。

 

 

これから活動するんだからという事で罪悪感が薄れ、

夜に沢山食べるよりはマシだと自分に言い聞かせ

ついつい食べすぎてしまうんです。

 

 

ダイエットの為夕食を控えたのに、

朝食をドカ食いして消費しきれない程のカロリーを摂取していては

ダイエット出来るはずありませんよね。

 

 

そんな私が朝食のドカ食いを辞め、

ダイエットに成功した方法をご紹介したいと思います。

 

 

朝食のドカ食いを避けるにはどうすればいい?

朝食を食べないと、逆に昼や夜にドカ食いに走ってしまうことも

あるようなので、朝食はしっかりとった方がいいと言われています。

 

 

ですが極度の食事制限で夜を減らしてしまうと、

朝にお腹が空きすぎて消費しきれない程のカロリーを

摂取してしまう危険性もあります。

 

 

1日の摂取カロリーの比率は3:4:3が推奨されているそうです。

 

 

昼食をやや多めに取る事で、

夕食時の空腹感を抑えて食べ過ぎを防ぐ事が出来ます。

 

 

そして控えめながらもバランスよく夕食をとる事で

朝食のドカ食い防止にもなります。

 

 

パンはご飯と同じ位のカロリーのものでも満腹感を得られにくいので、

ドカ食いに結びつく危険性があります。

 

 

また、空腹時に血糖値をドカンと上げるような

糖質から食べるのを避け、

汁物や野菜から食べると血糖値の上昇が穏やかになり

ドカ食いを防ぐことが出来ますよ。

 

 

しかし、それでもドカ食いしてしまった時の対策は

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

我慢やストレスでドカ食いをしてしまっても太らない方法は?

どんなにドカ食いを防ぐために気をつけいても、

ダイエット中はストレスも溜まりやすいので

何かのタイミングで火がつきドカ食いしてしまうなんてことも

あったりします。

 

 

そんな時に私が助けられたのがダイエットサプリです。

 

 

ダイエットサプリは脂肪燃焼系のものやカロリーカット系のものまで様々ですが、

カロリーをカットしてくれたり、

脂肪や糖の吸収を抑えてくれるものをうまく活用すると、

ドカ食いをしてしまった時に心強い味方になってくれました。

 

 

朝食をドカ食いしてしまった場合には

その日のうちにより多く燃焼出来るように

脂肪燃焼系のサプリを取り入れたり、

ドカ食い直後はカロリーカット系のダイエットサプリで

体への吸収を抑えてリセットしましょう。

 

 

ダイエットサプリのおすすめはコチラ

150センチ50キロの私が痩せた!ダイエットサプリランキング

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ