デュアスラリアに副作用の心配は?授乳中に飲んでも大丈夫?

ダイエット効果が高いと人気のデュアスラリアですが、

新たなダイエットサプリを試す際に副作用

起こるのか心配になる事もありますよね。

 

 

また、授乳中に飲んでも大丈夫なのか、

赤ちゃんに害があるような成分が含まれていないかどうかも

調査してみました!

 

 

デュアスラリアの副作用や危険な成分は?

サプリメントを飲むにあたってよく耳にするのが

副作用の心配についてです。

 

 

健康に被害があったら?と心配になるのは当然なので、

よく調べてから飲むようにするのは大切な事ですよね。

 

 

しかし、基本的にサプリメントというのは食品ですので、

お薬と違って副作用の心配はありません。

 

 

副作用とはまた別に、アレルギーの問題は

どのサプリメントにもあります。

 

 

デュアスラリアに危険な成分が含まれていないとしても、

アレルギーは体質や種類も人それぞれなので、

心配な方はかかりつけの医師に相談してから飲むようにしましょう。

 

 

また、デュアスラリアに含まれる白インゲン豆も

胃腸の弱い方は下痢になってしまう事があるようですので、

お心当たりのある方は様子を見ながら

飲むようにした方がいいかもしれませんね。

 

 

デュアスラリアは授乳中に飲んでも問題はないの?

授乳中というのは、妊娠時期に増えてしまった体重や

体型を戻す為にダイエットを考える方も多いかと思いますが、

なかなか運動する時間が取れない授乳中だからこそ、

ダイエットサプリでダイエット出来ると助かりますよね。

 

 

デュアスラリアには上記でもお話させて頂いた通り、

危険な成分は含まれていないので赤ちゃんに

直接害になるようなものも入っていません。

 

 

しかし、製造元のエバーライフでは授乳中に

デュアスラリアの服用は控えるようにとしています。

 

 

どうして副作用もないのに飲んではいけないかと言うと、

デュアスラリアに含まれるダイエット成分が

関係しているようです。

 

 

デュアスラリアにはカプサイシンなど刺激物が含まれていますし、

脂肪や糖分の吸収を抑える成分によって、

母乳に充分な栄養が行かなくなってしまいます。

 

 

お母さんは痩せられて嬉しいかもしれませんが、

母乳から栄養を補給している赤ちゃんは

栄養のバランスを崩してしまうかもしれません。

 

 

これらが理由で授乳中にデュアスラリアを飲むことは控え、

卒乳してから飲む方がいいようなのですが、

どうしても飲みたいとお考えの方は、

まずはお医者様に相談されてみるといいでしょう。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ