昼に1食だけ食べる1日1食ダイエットは効果があるの?デメリットは?

多くの芸能人も取り入れているということで話題となった

1日1食ダイエットという方法をご存知でしょうか?

 

 

昼に1食だけしか摂らないので短期間で痩せることが出来ると

言われていますが、なんだか1日に1食しかもお昼しか

食べられないなんてお腹が空いてしまいそうですよね。

 

 

そんな1日1食昼ダイエットはどれ位効果が得られるものなのか、

そしてデメリットなどはないのか、調査してみましょう。

 

 

1日1食昼ダイエットでどれ位痩せられるの?

まず、この1日1食昼ダイエット法は1日の摂取カロリーが

減りますので確実に体重を落とすことが出来ます。

 

 

それが夜の場合ですと、外食や飲み会などでお酒と共に

ついつい高カロリーの食事をしてしまいがちですが、

昼となれば皆さん仕事や家事の合間の食事になるかと思います。

 

 

なので1日1食をお昼にする事でお酒を飲みながら食事をする方は少ないですし、

ついつい高カロリーなおつまみを食べすぎるなんて事も

防げるわけです。

 

 

1日1食昼だけの生活をすると、平均1週間に1キロの体重減

見込めるようなので、早く結果を出したい方には

いい方法かもしれません。

 

 

その他にもアンチエイジング効果や、

食事代が浮くなどのメリットもあります。

 

 

ここまでですと、ダイエット効果もあって

他の嬉しいメリットもあるので、挑戦してみたくなりますが、

1日1食昼ダイエットにはデメリットもあるんです。

 

 

1日1食よりもオススメのダイエット法とは?

1日1食ダイエットは効果も早く現れますが、

その分デメリットもあります。

 

 

まず、昼に1食だけなので夜の同僚などとの付き合いや

飲み会に参加出来なくなってしまいます。

 

 

それから午後に眠くなるという事も挙げられますし、

1日1食昼にしか食事を摂らない事によって

栄養不足になる可能性も出てきます。

 

 

また、昼以外は空腹との戦いで、

慣れてくると段々辛くなくなってくるようですが、

私の知人の話しでは、特に最初の2~3日はかなり大変だと聞きます。

 

 

短期間で痩せられるのは嬉しいですが、

結構デメリットも沢山あるようですね。

 

 

ですので1日の1食昼ダイエットが無理そうという方には

ダイエットサプリをお勧めします。

 

 

ダイエットサプリは飲むだけなので空腹との戦いや、

栄養価の偏りの心配もありません。

 

 

バランスの良い食事をきちんと摂りながらでOKですし、

夜のお付き合いにも参加する事が出来ます。

 

 

カロリーをカットしてくれるものや

脂肪を燃えやすくしてくれるものなどがあるので、

1日1食は辛そうという方はそういったダイエットサプリを

取り入れてみて下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ