大人のカロリミットの「大人」の年齢は?何歳から飲んでもOK?

ダイエット中でも甘いものや高カロリーなものを

食べたくなってしまった時の救世主としてオススメの大人のカロリミット。

 

 

この「大人の」という部分が何歳からを

指しているのか気になった事はありませんか?

 

 

本来「大人」とは成人した二十歳からですが、

大人のカロリミットは二十歳未満は飲んではいけないのか、

飲んでもOKな年齢について調べてみました。

 

 

大人のカロリミットを飲んでもいい年齢は?

まずはじめに大人のカロリミットにはどうして

「大人の」と商品名に付けられているかと言うと、

大人しか飲めない子供には危険な成分が含まれているからではありません。

 

 

大人のカロリミットには、

脂肪の代謝をサポートしてくれる成分が含まれている為、

「代謝の落ちてきた大人の為のサプリ」という意味であって、

決して子供には猛毒という事ではないんです

 

 

ですが大人のカロリミットには、

「お子様の服用はお辞め下さい」と注意書きがありますので、

やはり子供は飲んではいけないようです。

 

 

明確に何歳からとは年齢制限は記載されていませんので

ファンケルの公式サイトでQ&Aをチェックしてみると、

15歳以下が飲むことは勧めていないという内容が書かれていました。

 

 

という事は、大人のカロリミットを飲んでもいい年齢は

16歳からという結論になりますが、

どうして15歳以下は飲んではいけないのでしょうか?

 

 

大人のカロリミットを子供が飲んではいけない理由とは?

まだ15歳以下であったとしても、

ダイエットやカロリーについて考えている子は少なくありません。

 

 

食べすぎて太ってしまうのを予防するために

サプリメントの力を借りたいと思うこともあるかもしれませんが、

大人のカロリミットは糖質と脂肪の吸収を抑えてくれる

サプリメントということを思い出して下さい。

 

 

15歳以下となると、体の成長が終わっていない大切な時期ですから、

その時期に糖質や脂肪の吸収を抑えてしまっては、

栄養が偏ってしまいます。

 

 

逆を言えば例え年齢が15歳以上であっても、

まだ身長が伸び続けているなんて場合にも大人のカロリミットの

摂取はお勧め出来ませんので、

この時期はダイエットサプリには頼らず、

運動や食事量で体重管理をするようにしましょう。

 

 

子供が飲むと有害というわけではありませんが、

大人のカロリミットは外食や飲み会など

高カロリーな食事が増えてしまい、

代謝が落ちてしまった大人をサポートしてくれる

アイテムと考えた方が良さそうです。

 

 

 

大人のカロリミットはお試しが出来るのが魅力

大人のカロリミットの14日分が980円で試せるって本当?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ