セルライトを潰したらアザが!早く消す方法はあるの?

セルライトって女性の方は特に気になってどうにかしたいと

思うものですが、なかなかマッサージしても

消えてくれるものでもないので厄介ですよね。

 

 

潰すようにマッサージするといいと言われていますし、

エステなどのマッサージでもセルライトに対して

ゴリゴリと痛みを伴う施術をする所もあります。

 

 

ですがそれが原因でアザになってしまった

なんて話も聞いたりします。

 

 

せっかく綺麗になろうと頑張った努力が、

逆にアザに繋がってしまったらショックですよね。

 

 

セルライトを潰してアザが出来てしまった時はどう対処すれば

早く治るのか、セルライトの出来る原因なども

一緒にお話していきます。

 

 

セルライトはどうして出来るの?

セルライトとは脂肪が固まったもので、

運動をすれば脂肪は落ちますが、

セルライトを無くすことは難しくなってきます。

 

 

セルライトをなくすには、

固まった状態を通常の脂肪に戻してからでないと無理なので、

ほぐすためにマッサージが効果的と言われています。

 

 

セルライトができるのは、運動不足や睡眠不足や、

油っこい食事や冷え性、むくみなどが主な原因のようです。

 

 

これらに注意していれば新たなセルライトが出来てしまうのを

防ぐ事が出来るので、日頃から意識してみて下さい。

 

 

セルライトを潰した時に出来たアザはどうすれば早く治る?

既にできてしまったセルライトが憎くて

力任せにマッサージをすると、

毛細血管が切れて内出血をしてしまうことがあります。

 

 

これがセルライトを潰した時のアザと言われていますが、

内出血もそのままにしておいたらなかなか消えないアザとなって

残ってしまうこともあるんです。

 

 

本当のアザになる前に内出血を早く治すには、

まずはその患部を冷やす事が大切です。

 

 

2日~3日はなるべく冷やして出血を抑え、

その後は温めて血液の流れを促進させてあげましょう。

 

 

それだけでも自然治癒力が高まるので治るのはかなり早まります。

 

 

ですがもっと早く治したいという方は、

ヘパリン類似物質が入ったクリームを患部に塗って、

皮膚の血行を良くするという方法もあります。

 

 

一日に数回患部に塗って、早めに内出血を治してしまいましょう。

 

 

セルライトは美を追求する女性にとって憎き相手ですが、

力加減を間違えるとアザに繋がり

マッサージも台無しになってしまいます。

 

 

もしアザが出来てしまった時は場合は、

早めに上記のようなケアをしてあとに残らないように

注意してあげてください。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ