卒乳後に体重増加で大変!体重増加を防ぐ効果的な方法とは?

出産後に体重を戻そうとダイエットする方は多いと思いますが、

母乳育児の方ですと比較的体重も

スムーズに落ちていく傾向にありますよね。

 

 

ですが問題なのはその母乳育児が終わってからです。

 

 

卒乳後は授乳中と同じ量の食事をしていると、

みるみる体重が増加して行ってしまいます

 

 

授乳中は母乳から食べた分の栄養分が赤ちゃんに行くので、

沢山食べても太りにくい時期ですが、

卒乳後は食べた分が全て自分の身になってしまいます。

 

 

そこで卒乳後の体重増加を防ぐ方法をご紹介したいと思います。

 

 

卒乳後の体重増加を防ぐには生活習慣の見直しが基本!

卒乳後に太ってしまうのを防ぐのに一番大切なのは運動よりも食事です。

 

 

授乳中は沢山食べても授乳によってカロリーを消費するので

あまりダイエットを気にせずに食べられますが、

その習慣によって胃が大きくなり卒乳後にも同じ量を食べ続けていると

確実に体重は増加して行きます。

 

 

卒乳後に自然とお腹が減りにくくなったり食べる量が減る方も

稀にいるようですが、

そうでないなら意識的に摂取カロリーを減らさなければなりません。

 

 

卒乳後にいきなりガクンと食事量を減らすのは

身体にも負担になりますし、

育児のストレスも重なって益々ストレスになったりするので

オススメとは言えません。

 

 

ですが卒乳前から徐々に食事量を調節していくと

無理なく摂取カロリーを減らす事が出来ます。

 

 

また、育児による疲労やストレスから

ドカ食いに走ってしまうなんて事を耳にしますが、

それは一番危険です。

 

 

ストレス自体溜め込むのは良くありませんが、

食べ物で発散させてしまうと卒乳後に体重がどんどん増加してしまいます。

 

 

ストレスの発散方法というのは人それぞれかと思いますが、

運動は医学的にもストレス発散に繋がると立証されているので、

適度に取り入れてみるとストレスを溜め込むことなく

体重の増加を防ぐことが出来ますよ。

 

 

卒乳後は赤ちゃんへの影響も心配ないのでダイエットサプリを活用しよう!

授乳中はダイエットをしたくても、

自分の食べたものや飲んだものが赤ちゃんに何かしら影響を

もたらす心配があるので、

ダイエットサプリなどの服用をためらう方もいるかと思います。

 

 

ですが卒乳後はチャンスです!

 

 

ダイエットサプリは授乳中には少なからず危険性を感じますが、

もともとは無害ですから、卒乳を気に飲みだす方も多いですよ。

 

関連記事⇒ダイエットサプリの安全性は?健康被害はないの?

 

 

育児で運動する時間がなかなか取れない方も、

飲むだけなので始めやすいですし、

ダイエットサプリを飲みながら育児や家事をすれば脂肪燃焼を促進してくれます。

 

関連記事⇒サウナスーツを着ながら家事?もっと効果的なダイエット法があるのに・・・

 

 

ダイエットサプリをうまく活用して卒乳後の体重増加を

コントロールしちゃいましょう!

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ