食べても太らない野菜はどれ?逆に太る野菜は?

ダイエットをしている最中は、食事制限などで

炭水化物や糖質を減らし、野菜をたくさん取り入れるという方も

多いのではないでしょうか。

 

 

野菜はビタミンやミネラルなどを豊富に含み、

ダイエット中もそうでない時も栄養補給に欠かせない食材です。

 

 

ですが野菜の中には、ダイエット向きな食べても太らない野菜と、

気をつけなければ逆に太ってしまう野菜あるんです。

 

 

今回はいくら食べても太らない低カロリーな野菜と、

気をつけなければならない野菜を栄養価なども一緒にご紹介します。

 

 

お腹いっぱい食べても太らない野菜がある!?

野菜にもカロリーは存在しますから、

絶対に太らないとは言いきれませんが、

野菜そのもののカロリーはたかが知れています。

 

 

ダイエット中にこそ沢山取り入れたい野菜は

どんなものなのでしょうか?

 

 

・トマト

トマトは大きさにもよりますが通常1個30~40カロリー程度です。

 

 

そしてリコピンや食物繊維が豊富で、

血液もサラサラにしてくれるのでダイエットだけではなく

美容にもいい野菜です。

 

 

夜に加熱したトマトを食べるようにすると更にダイエット効果UP!

 

 

もやし

もやしは1袋あたり35カロリー程で、

安価で手に入り栄養価も高い野菜です。

 

 

食物繊維やビタミンCやカリウムを豊富に含むので、

ダイエットにもオススメの食材です。

 

 

特に大豆もやしはタンパク質も含み、食べ応えも抜群です。

 

 

葉野菜

葉野菜には糖質が少なく、ビタミンや食物繊維が豊富です。

 

 

特にキャベツ、レタス、ニラ、小松菜、ほうれん草はダイエット中、

積極的に食べたい野菜です。

 

 

きのこ類

きのこは低カロリーで、且つキノコキトサンという

脂肪燃焼成分が含まれています。

 

 

食物繊維も豊富で中性脂肪を減らしてくれる働きもある

優れものの野菜ですが、しめじや椎茸やマイタケなどは

どれも安価でお財布にも優しいダイエットの味方です。

 

 

その他の食べても太らない野菜には

・きゅうり

・玉ねぎ

・大根

・ブロッコリー

・アスパラガス

などがあります。

 

 

逆に太ってしまう可能性のある野菜は?

・じゃがいも

・さつまいも

・にんにく

・かぼちゃ

・とうもろこし

 

 

これらには炭水化物と糖質が多く含まれます。

 

 

勿論その他の栄養価なども考えると

食べてはいけない食材という訳ではありませんが、

ダイエット中は食べ過ぎに注意しなくてはなりません。

 

 

さつまいもなどは炭水化物や糖質は多いですが、

食物繊維も豊富なのでご飯の代わりに食べるなど

上手に工夫しましょう。

 

 

ダイエット中には栄養も偏りがちなので、

沢山食べても太らない野菜を取り入れつつ

バランスの良い食事を心掛けてみて下さい。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ